【韓国メディアの姑息なハッタリ取材の実態】

  • 2015.10.19 Monday
  • 00:11


韓国の大手有線テレビJTBCによる「軍艦島を世界遺産にする会」に対する取材にオブザーバー
として参加させて
いただいた。事前に取材目的を「軍艦島に関することに限定し、強制連行や
その他の関係ない話はしない。討論はし
ない。」という約束であったので、そのような話が
出ない
かぎり私は一切口を開かず、案内役と世話係に徹する所存であった。

韓国メディアは記者・カメラマン・通訳の3名。対するこちらは坂本会長と私の2名である。
約束の時間に遅れてき
た彼らを会場に案内し、取材が始まった。

当初、素朴な質問に淡々と受け答えをしていた。その中でも軍艦島の世界遺産の認定に関しては、
あくまでも「”明治期1910年までに作られた護岸の石組み(2箇所)が対象”であって、その他
の建築物などは一切含まれていない。」ということを説明した。「軍艦島全体」が世界遺産に登録
されていると思い込んでいる彼らからは、軍艦島クルーズを実行している船会社のガイドの話が違
うのではないかという疑問も呈された。しかし、このあたりから雲行きがおかしくなってくる。
韓国人は「もっと正しく軍艦島を伝えることが大切じゃないですか?」と歯にモノが詰まったよう
な言葉をしつこく繰り返すので、その場が険悪な雰囲気となる。

業を煮やした韓国側から「軍艦島で朝鮮人が強制連行され、強制的に働かされていた事はご存じで
すか?」という言葉が出る。今までの取材と称した前振りは「ここで朝鮮人が強制連行され、強制
的に働かされたということをガイドが伝えなければならない。」と言いいたかったのである。

これに対し、坂本会長は「私は戦後の生まれ。戦後の私が過ごした端島のことを伝えている。
親や先輩から朝鮮人が働いていたことは聞いているが、強制連行や強制労働などは一切聞いたこと
がない。もし強制連行があるならばなぜ朝鮮人専用の遊郭や食堂があったのか?」と答える。

私も「朝鮮人居たのは間違いないが、その管理は同じ朝鮮人が経営する吉田屋という納屋が行っ
ていた。吉田家は募集や宿泊、食事、労働、娯楽、労務管理まで行い、働きたくない朝鮮人を
暴力で無理やり働かせたのは日本人ではなく同じ朝鮮人だ。強制連行、強制労働というが、
朝鮮人が同じ朝鮮人を搾取した事実を日本人のせいにしてもらっても困る。」と口を開いた。

彼らは吉田屋の存在、遊郭や募集の実態を何も知らなかったが、その話題に触れようとせず、
端島で働いていたとする目が見えない年寄りの映像を3分あまり見せ、

「このおじいさんが可哀想だと思わないのか?」
「このおじいさんが端島に居たという証拠は?」
「三菱が名簿を出してくれれば証明できる。」
「証拠がないなら、嘘付いていると一緒ではないか?信用出来ない。」
「生きているおじいさんの証言が信用出来ないのか?」
「嘘をつく人も多いからね。信用して欲しいなら証拠を出してくれ。」
「三菱が名簿を出してくれたら・・・」
「それはあなた達がすべきことではないか?」「賠償とか言う問題じゃなく。
 たった一言謝ってくれたら・・・」

とこんな調子のやり取りが続く・・・。

また、彼らはスマホの英文を差し示し、
「2日前(10/11)にユネスコから、2017年までに朝鮮人の強制連行を含むひどい扱いが行われた
ことを明記しなさいという新しい文章・勧告が出て、日本もそれに従うという声明を出しています。
これについてどう思うか?」
という質問を投げかけてきた。

私も驚いて「そんな文章がいつでたの?日本政府のどこがそんなこと言ってるの?」と問いただした。

「確かに2日前に出ています。」
「我々は”その文章”の存在も確認していない。そんな文章が出るとは思えない。」
と答えたが「日本政府が行動を起こす前に意見を聞きたい」と何度も何度も意見を求めてくる。

堪忍袋の緒が切れた坂本会長が「こんな話はしないと言う約束だったはずだ。もやめよう。」と切り
だすが、嫌になるほどしつこい。本当にしつこい。

後に外務省、総務省、文科省、長崎市のすべてに確認したが彼らが言った新しい文章・勧告などは
一切でていなかった。

「ハッタリ」だったのである。
姑息にもハッタリで何らかの意見を聞き出そうとした韓国メディアの実態を垣間見た。この時ばかり
は二人で取材を受けてよかったと思った。
私はもう多分、韓国メディアの取材は受けないだろう・・・。

そしてこの後、私本人と韓国メディアが、伊王島の件でサシで話をすることになる。



 

ご寄付の御礼

  • 2015.08.05 Wednesday
  • 13:01
今日は御礼をさせてください。

私の拙い活動に関してお志を頂いております。
なかなか通帳を見ないもので、御礼が遅れて申し訳ございません。

お名前を上げるのははばかれますので、イニシャルにて、またWEB上にてのお礼
で大変恐縮ではございますが謹んで御礼を述べさせていただきます。

5/25 S/H様

6/15 K/T様

7/16 Y/H様
誠にありがとうございます。皆様のお志に恥じない活動を行ってまいります。
大切に使わせていただきたいと存じます。

今後とも宜しくお願い申し上げます。


敷島の風 小川茂樹

【日本人として恥ずかしい行為】

  • 2015.06.06 Saturday
  • 21:55

Yahooのヘッドラインニュースの記事の中に、
「日本人メディアによると、伊王島桟橋での韓国人への抗議は日本人として恥ずかしい行為」
なのだそうだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl…

報道をうのみにするつもりはないが、もしそれが本当なら来ていた地元放送局だろう。私に暴力を働き、暴言ををはいたのはNBCのカメラマンと音声。そして問答したのもNBCの関口記者である。

ならば私も言わせてもらおう。

この取材は少なくとも1日半前に韓国側から取材を申し込まれている。この時点でテレビは「いい絵」が撮れると大いに期待していたはずだ。

それが何であるかは、今までの彼らが行ってきたその場限りのパフォーマンスから見て安易に想像できなければ報道人として失格である。

取材申し込みの時点で揃っていた要素は4つ・・・。

①世界遺産登録に反対する韓国人の集団。
②軍艦島への上陸。
③前もって披露された特製の横断幕。
④テレビ各社への取材の申し込み。

さて、この4つ要素が揃えば何が起きるかわからない人はいないはずだ。

このメディアの姿勢というものは本当に汚い。反吐が出る。
長崎のメディアは平和公園で花束を踏んだ山口氏を姿を、そえおきのカメラで撮り、スクープを撮ったように喧伝した過去がある。

今回も全く同じである。

韓国人がパフォーマンスのためにテレビカメラに向けてやろうとすることを、
メディアはそれが無許可であろうが、犯罪であろうが「我関せず」という姿勢で、いい絵を取り、視聴率を稼ぐためだけに、カメラを構えるのである。

一方、

「外国人の無許可の集会」
「桟橋での火気の使用」
「許可を取ったという2回の嘘・・・。」

これを咎めた「一介の日本人」を、どの面を下げてメディアが批判できる資格があるのだろうか?

相手の韓国人は20人以上。対する私は1名である。しかもNBCのテレビクルーまでが暴行してくるとは思わなかった。

そのような中での決死の抗議だったということを皆様に伝えたい。

現在、一部であるが動画を編集中である。



なお、船の運行会社にいおかれては、その故障は本当である。
翌日訪れて確認をした所、徹夜で修理していたらしい。

「Kの法則発動」で、船会社も大変なのである。

長崎にお越しの際は、ぜひ反日韓国人の軍艦島上陸を水際で止めた

「功績船」として記憶にとどめていただきたい。

「乗って♬乗ってぇ♬」

【朝鮮日報にも劣る日本の報道姿勢】

  • 2015.06.06 Saturday
  • 21:43

MARS騒ぎで持ちきりの朝鮮日報だが、先日の伊王島での出来事が報道された。

http://www.chosunonline.com/…/html_dir/2015/06/04/201506040…

韓国人の団体は、やはり軍艦島で追悼行事なるものを行う予定であったことを自ら暴露している。産経新聞によると横断幕も掲げるつもりだったらしい。また、伊王島で無許可の追悼行事では火気厳禁の桟橋で火を使用しているので軍艦島でも使う気満々だったのだろう。

その辺りは週明けにでも解明してゆくが、行政側の備えがあまりにも無防備すぎる。彼らの今までの動きを見ていれば、横断幕を掲げるなんて容易に想像できるだろうに・・・。「寝耳に水」なんてよく言えたものだ。警戒心の無さに呆れて物が言えない。これではやられ放題ではないか・・・。

しかし、報道姿勢という点では、朝鮮日報のほうが日本のメディアよりも公正だ。少なくとも、抗議した私の存在を紙面に乗せ、暗に無許可であったことを認めている。

一方日本の報道各社は、申し合わせたかのように徹底的に私の抗議を消去し、全くなかったことにした。NBC初め日本の報道各社は朝鮮日報の爪の垢でも煎じて飲むべきだ。ジャーナリストとして恥ずべき行為を行っている事を知るべきである。

実は、各社の報道に関しては数日前に韓国側から「取材しませんか?」とオファーがなされている。「よか絵が撮れるぞ♬」と長崎の報道各社はウキウキしながら同行したのだろう。脳天気の長崎市とは違って、報道各社は彼らが何をすることもわかっていたはずだ。むしろ軍艦島で横断幕を掲げる韓国人の姿をカメラに収める事を大いに期待していたはずだ。

自分たちが良か仕事が出来るなら、軍艦島にハングルが翻ってもかまわんと思うような下衆なカメラマンばかりなんだろう。

そういえば長崎のテレビ局は、平和公園で花束を踏もうとしている被爆者に対し、なんの静止もせず、黙ってカメラを向け続けたよなぁ・・・。
誰一人「そりゃしちゃいかんです」と制止するカメラマンは長崎にはおらん・・・。

豊田商事社長殺傷事件を思い出す・・・。目の前で人が殺されようが制止もせずファインダーを覗く醜悪な姿があんたたちたい。

なさけんなかねぇ・・・。
日本人の誇りもな〜んもなか・・・。

韓国人の厚顔無知な行動にレンズを向け、お調子者の彼らを挑発し、競って良かアングルでとろうとする。

何か阻止しようと単身で抗議する日本人には、強引に押しのけ、胸ぐらをつかみ、「お前どけ!やっとか!」と罵声を浴びせる。

会社に対してのクレームには、「韓国人との間に入って制止した」と嘘を言う。

そして報道自体にその場面は全くなかったことにする・・・。

これが朝鮮日報にも劣るNBCのクオリテイ・・・。

さて、どこの国の放送局ですか?

【法則の発動!韓国人の上陸を拒否した軍艦島】

  • 2015.06.04 Thursday
  • 20:07

世界遺産の登録を阻止しようと軍艦島と高島への上陸を計画する
韓国人の一行と同じ14時発のブラックダイヤモンド号船に乗った。

長崎港内を軽快に走る船だったが、伊王島近辺で、急に船足が落ち停止、
漂流を始めた。

「エンジントラブルです。修理をしています。」

と言うアナウンスがある。
なんとか伊王島までは辿り着いたが、スラスターも効かないらしい。

やがて「本日の運行は中止です」とアナウンスとともに乗客のため息
がもれた。

「軍艦島が拒否したな・・・」と直感。

桟橋で韓国人のグループが報道に囲まれて取材を受けていた。


そこでおとなしく帰れば何もなかったのだが、
おもむろに紙をひき、お菓子や線香を並べ始めた。



「おい!何やってんだ?」
「死んだ肉親にお参りしてるんです。邪魔しないでください。」
 と案内役らしき人物。

「ここは公共の桟橋だ。許可はもらったのか?」
「お参りするのに許可はいらないでしょう?」

「お参りは墓でやるもんだ。許可がないならもらってこい!」
「じゃあもらってきます。」

約1分後、「許可をもらってきた」という。
「どこからもらったんだ?」
「あっちから」と船着場の事務所を指す。

行って確認。「許可なんて出していない」という。
伊王島町役場にも確認。「桟橋でのそのような行為は許可できません」
と結局、嘘をついていた事が発覚。

戻ると、もうやっていたので、
「許可はされていない。この集会をやめろ!ここはお前らの国じゃないぞ。」
と繰り返し言うが無視して声明文を読み上げている。

確実にケンカ売ってる・・・。


 

しばらくすると一応終わったんだろう。ゾロゾロ引き上げる。

「ここは日本だ。法治国家だ。筋を通せばちゃんとやらせてやる!
 やるならちゃんと許可を受けてやれ!」

と追い立てていると、NBCのカメラマンが「お前どけ!」と押してくる。
そこでNBCのカメラ・音声ともみ合いになった。

片言の日本語を話す木村という案内役に
「俺は喧嘩しに来てるんじゃないんだ。やるならちゃんと許可とりなさい。」
と諭すが、今度は「船長に許可をとった」という。
早速、確認したが船長も「出していない」と言う。

結局、案内役の木村は2度も嘘をついた。

帰りに、NBCの記者と問答になった。
「あんたらメディアは、法律違反と知っててもそれを撮って美談にする。
 その姿勢はおかしいと思わんか?許可取ったと2回も嘘ついてるんだぞ」

「あなたは肉親が死んだ韓国の人たちのその悲しみをもっとおおらかに
 受け入れてあげられないのか?」

「日本人の方がもっと死んどるわい!まずは法律を守った上でやるのが
 筋だろう。それをメディアが無視するのがおかしいと言っとるんだ。
 戦後70年経ってやっと初めて来たんだろう?しかもこのこのタイミン
 グで来ることがおかしいと思わんのか?」

「それはあなたの考え。私達メデイアはそう思わない。亡くなった人たち
 を思うこの人達の純粋な・・・」

と言っていたところで乗客から
「報道の姿勢はおかしいもんな。」と声が上がり、記者もそそくさと引き
上げる。

その後、記者から取材を受けたが、反映されることはないだろう。
6時のニュースには、あれだけ抗議した私の姿は見事にカット・トリミン
グされていた。

報道機関の偽善と偏向ぶりにはほとほと呆れてものも言えない。

【拡散!緊急行動のお願い 軍艦島での示威行動の阻止】

  • 2015.06.04 Thursday
  • 01:30

明治日本の産業文化遺産の世界遺産登録をめぐり、「勤労挺身隊のおばあさんと共にする市民の会」を名乗る韓国人のメンバー19名が大村空港より入国を図りました。
入国審査で入管が「抗議声明や集会、垂れ幕を設置するなどの示威行為を行わないように指導、要求し、誓約書を書かせる」などの手続きを経て入国を許可していると思います。

国内では「在日朝鮮人の人権を守る会」などの反日団体が、手引していることが推測されます。彼らが簡単に約束を守る連中ではないことはみなさんご承知と思います。

そこで、軍艦島へのクルーズを主催する3つの会社に、注意喚起を促すための文章を作りました。可能な方はぜひ下記のリンクからアクセスしていただき、3社へのお願いのメールをお送りいただきたいと思います。

ヤマサ海運  http://www.gunkan-jima.net/contactform
軍艦島上陸クルーズ http://www.gunkanjima-cruise.jp/contact.html
軍艦島コンシェルジュ http://www.gunkanjima-concierge.com/contact/index.cgi

FAX等でも可能と存じますが、主催会社への負担を避けるため、メールにてご協力いただければ幸いです。

文章は自由にいじって頂いて構いませんが、我々が行うことは人種差別ではなく、マナーと節度ある友好関係を築こうとする意図のもとに行う行動とご理解ください。本文中に「差別的、侮辱的な名称、表現」を加える事はご遠慮ください。

よろしくお願いいたします。以下本文

【韓国人による世界遺産登録の阻止行動について】

昨日韓国より、 軍艦島等のユネスコ産業文化遺産登録を阻止するべく、「勤労挺身隊のおばあさんと共にする市民の会」を名乗るメンバー19名が大村空港より入国を図りました。入国管理局は、それらの韓国人に対し抗議声明や集会、垂れ幕を設置するなどの示威行為を行わないように指導、要求し、誓約書を書かせるなどの手続きを経て入国を許可していると思います。

外国人に寄る日本国内での政治活動は禁止されていますが、過去の事例から彼らはその法律を守らず、隠し持った横断幕を広げ、ゲリラ的に撮影を行うなどの行為を起こすことが予想されます。 私達はどの国籍の方であってもマナーを守った観光や見学ならば歓迎致します。道端で案内もいたしましょう。しかし、政治的な目的を持って、「世界遺産登録の阻止、または強制連行や強制労働、従軍慰安婦の文言を入れさせようという計画」を試みる行動はもはや観光とは言いがたい行き過ぎた行為と考えざるを得ません。

他国で我が物顔に振る舞う彼らの行動には、「なぜおとなしく観光ができないのか?」と多くの日本人が心を痛めています。

ここ数日間で、御社を利用する韓国人の集団がそのような行為に及ぶようなことがあれば、端島見学の誓約書、2条5項にある「人の迷惑になる行為」に該当するとして阻止をしていただきたいのです。

真の日韓友好のために「日本に来たなら日本のルールを守りなさい。」と指導していただきたいのです。

日本全国が注目をしております。
ぜひ、ご協力を賜りますことをよろしくお願いいたします。

【真実を見極める目を持とう】

  • 2015.05.27 Wednesday
  • 00:36

さて、皆さんこの写真(動画もあり)を見たことがありますよね?
皆さんは、この写真を見てどう思いましたか?

撃った男はグエン・ゴク・ロアンという警察署の署長・・・。
撃たれたのはグエン・ヴァン・レムという男(別名あり)・・・。
写真をとったのはAP通信のエディ・アダムズと言うカメラマン・・・。

エディ・アダムズはこの写真で1969年のピュリッツァー賞を獲得しました。

撃った男はサイゴン陥落とともに、南ベトナムからアメリカへ亡命しましたが、

この写真の評判がついて回り、一生を不遇のまま過ごし、1997年に亡くなりました。

カメラマンのエディはグエン・ゴク・ロアンの死後、彼の家族に謝罪し、
このように言ったという。

「その男は英雄であった。アメリカは涙を流すべきだ。
 私は人々が彼について何も知らないまま、彼が死にゆくのを見たくはない。」と語った。

この衝撃の物語の真実を知りたい方は「グエン・ゴク・ロアン」で検索。
 

【サヨク憲法講演会・「偽善という名の無責任」】

  • 2015.05.24 Sunday
  • 00:23

「やっぱり9条が戦争を止めていた」と題する憲法講演会に
行ってきた。300席の会場は満席の盛況。労組、日教組、
高教組、共産党からの動員もあるようだが、悔しいけれど
彼らの動員力の凄さは脱帽モノだ。

さて講演は、いかにもしゃべり慣れているという雰囲気の
伊藤真氏。いかにも「現憲法下の弁護士でございます」という
論法。つくり話をさも実話のごとく話してみたり、ナチス
ドイツの話や、安倍首相をヒットラーに見立てる話が多い。

「わが闘争」を引用し「危機を煽れば大衆を洗脳するのは簡
単。いま、それが行われている。」という。

突っ込みどころは満載だが、質疑応答はないので帰ることに
したが、隣の若い女性に話しかけてみた。

「きみ、今の話はどう思う?」
「安倍がヒットラーと同じ道を歩んで居るから恐ろしい」
と模範解答(?)が返ってきた。

「講演の中でいくつか嘘言ってるし、憲法について故意に
触れていないことがあることわかる?」
「?????」

「731部隊の話も嘘だし、ナチスが危機を煽って簡単に民衆を
だましたって言ってるけど、結局今、彼ががやってるじゃない?」
「そういわれれば・・・」

「9条が戦争を止めたって言うけど、敵国が日本の憲法を尊重
すると思う?」
「しないでしょうね。」
「でしょ?彼が話すことは机上の空論以外の何物でもないよ」

幾つかのサヨク講演会に行ってきたが、すべての会場に等しく
「偽善という名の無責任」と言うべき空気が漂っている。

「この人達は、親戚が皆殺しにされるぐらいのショックがないと
目が覚めないな・・・」と思った。

もし、そうなっても、この伊藤真氏は自らは安全な立ち位置で
言ってるだろう。

「皆さん!憲法9条、平和憲法を守りましょう」と・・・。


  

【辛淑玉氏講演会、その他人権同和問題学習会の費用明細】

  • 2015.05.15 Friday
  • 16:58

お待たせいたしました。2014年8月と11月に行われた長崎人権
同和対策課が部落解放同盟長崎県連合会に丸投げした人権同和
問題学習会の費用等が開示されたのでご紹介します。

なお、この公開は情報公開条例に基き正式な手続きを経て開示
されたもので、その公開の意図は特定の個人を貶めるものであ
ったり、営業を妨害する意図はないことを事前に通告します。

「ふ〜ん、これくらい我々の税金から支払われているんだ〜」
という感覚でご覧ください。

 
  

さて、開示されたものは佐世保と長崎の2回の人権・同和学習会
にかかった費用です。

佐世保では「ある精肉店の話」という映画上映が行われました。
代々続くお肉屋さんが受けてきたいわれのない差別を描いている
らしいのですが、映画そのものを見てないのでコメントを避けます。

この映画を上映するのにかかった金額は¥216,000- 映画センター
というところに支払われていますが、料金は変動制で設定してあり
MAXの300人の金額設定になっています。当日はおそらく300人も
来ていないと思います。その辺は何らかの取り決めがあるのかも
しれませんね。

辛淑玉氏にかかる費用に関しては、明細が開示されず、合計金額
だけの公開ですが、交通費が約10万チョットとしたら、大体の金
額は推定できますね。(・へ・)

その他もろもろで845,843円の国民の税金支出となりました。
この金額が多いか少ないかは生暖かく見つめてください。

係の方とお話をする中で、辛淑玉氏の講演内容に関し、
「人種差別主義者に殺される」という危機感を煽る作り話や、
「桃太郎はきびだんご一つで雉と猿と犬を鬼との殺し合いに
追いやった」「殺された鬼の子供の身になって!」などの講演内容
がいかに偏向に満ちていたものかをと言うことをお伝えしました。

また、選挙期間中にもかかわらず、立候補者を名指しで非難する
などの発言もありました。

差別やヘイトと言う言葉がいかに恣意的なものであるかもお伝え
しました。

係の方も「差別と考えれば差別であるがそう考えなければそう
ではない。」「行政としてどこまでフォローするかが問題」など
色々と対応に苦慮しておられることを身を持って感じました。

【対馬市長リコール不成立の謎】

  • 2015.05.14 Thursday
  • 23:23

先月から対馬市長に対するリコール運動が始まっていた。
表向き争点は、新病院の建設を市長が反故にしたと言うものであるが、
地元では財部市長に韓国人の愛人がおり、子供まで作っているという
ゴシップがその争点であったらしい。

もしそれが本当であれば、国境の島の首長が、野望をむき出しにして
いる隣国の女性と懇ろになることの意味はわかってのであろうか?

いかに「真実の純愛」であろうとも、その立場はいかんともしがたい。

責任を問われるのは当たり前ではないだろうか?

さて、リコールの件。
このリコールは「対馬市民の会」(波田義美代表)によるもの。

対馬有権者の2万7241人の3分の1以上の有効署名(9,081)
が集まれば、住民投票が行われる。

12日の時点で「12600筆を集めリコール署名は成立」「祝杯を上げる」
という情報が入っていたのだが、一切の報道がされないのでおかしい
と思っていた。

そして昨日の時点で突然、雲行きが怪しくなった。
「重複があって、実は7000筆ぐらいで足りない。」
という話が流れだした。

そして本日(5/14)の期限までに選管への署名提出はなく、
「リコールは出さない」という電話連絡があったという。

12600筆から7000筆へ・・・その差5600筆余りの重複ってありえるの
だろうか?慌てふためいた形跡もない。

リコールの成立を目指すのならば、署名〆切の前に数をチェックすべき
であり、それを怠っていたということか?

あまりにもお粗末なレースである。

内部情報だが、対馬市民の会は
「財部市長に政策の転換を迫り、受け入れられれば署名を引っ込める」
という駆け引きをやっていたという話も漏れ聞こえてくる。

しかし、それでは署名をした人間への「背信行為」になるのではない
だろうか?

実際に署名をした方は「偽計業務妨害罪」で訴えることもできるはずだ。

7000筆が嘘なのか正しいものなのか真相は闇の中であっても、

「対馬市民の会」(波田義美代表)は説明責任があるのではないだろうか?

http://www.yomiuri.co.jp/…/nagasaki/20150410-OYS1T50029.html

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

イベント・催し情報

6/28・29 慰安婦パネル展 長崎市図書館2階研修室 

ご寄付のお願い

ゆうちょ銀行       記号 17680       番号 24150961      名義 敷島の風

他の銀行から

店名 七六八       店番 768        口座 241509       名義 敷島の風 

朝鮮人の碑説明板撤去 Org署名のお願い

長崎市長へ1万人直訴運動! 長崎爆心地公園公有地にある「爆心地公園周辺の朝鮮人原爆爆死者追悼碑の「説明板」の撤去を求める」署名にご協力ください。1万人を目標に集め市長に直訴します。是非ご協力を!  http://www.change.org/ja/キャンペーン/田上長崎市長-爆心地公園周辺の朝鮮人原爆爆死者追悼碑の-説明板-の撤去を求めます-2

韓国人原爆追悼碑建設反対Org署名のお願い

長崎の韓国人原爆追悼碑に関して、市は「今後も民団と協議を続ける」というスタンスを崩しておらず、一瞬も油断ができません。org署名にご賛同・拡散ください。 http://www.change.org/ja/キャンペーン/長崎市長-田上富久殿-長崎平和公園の-韓国人原爆犠牲者追悼碑-の建立に強く反対します

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM