【血圧注意 高島の供養塔の風景】

  • 2015.10.25 Sunday
  • 22:36

高島の長老、山崎さんに写真資料を交え、高島炭鉱の話を伺った。

問題になっている供養塔に関しては、

「炭鉱で亡くなった身元がわからない人を祀っているもので、日本人もいれば
中国人も朝鮮人もいるだろう。身元がわからないから人種もわからない。
誰が入っているのかさえわからない。昔はお骨があったがバラバラでごちゃ混ぜ
の状態。お骨はかなり古いものだった。決して朝鮮人専用の供養塔ではない。」

ということであった。

現在は、骨を整理し高島神社の境内の供養塔に集められているので、供養塔だけが
残っている形であるが、そこに数年前から「朝鮮人の人権を守る会」の高実氏が、
韓国人の大学教授や写真家、大学生などを連れて出入りしているらしい。

「最初は、話を聞きに来たり、写真を見たりしていたが、あまりにも自分達の都合
のいいように解釈し、勝手に話を作ったり、強制連行や強制労働につなげるから
もう話したくない。」と言う。

地元の人は「あ〜あそこねぇ〜あの人ねぇ〜」と眉をひそめている。

供養塔に行く道を聞いたが、教えられた道は竹が生えて道がふさがっていた。
金松寺のご住職に聞くと「韓国人が黄色いリボンを目印に付けてますよ」という。
よく見るとハングルと韓国国旗のついた黄色いリボンが付けられている。

う〜ん 勝手につけてもいいものなのだろうか?
四国お遍路の勝手なシールを思い出す。

墓地を抜けていくと、草が刈られている。これが整備したという道なのだろうか?
しかし地元の人や、行政機関は承知していないし市道の整備許可も出していない。

しばらく歩くと、供養塔が現れた。

その姿を見て、私は愕然とした。

ここはどこの国なのだろうか?供養塔はどこの所有なのだろうか?少し前までは
横断幕も掲げられていたという。

彼らの行為は、人種を超えて御霊を供養しようとした先人に対して失礼すぎる
態度ではないだろうか?

あす、行政に道路整備の許可に関してと、この写真のような韓国人の失礼極まり
ない行為を二度とさせないように対策を協議するつもりである。





 

スポンサーサイト

  • 2017.04.07 Friday
  • 22:36
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << April 2017 >>

    イベント・催し情報

    6/28・29 慰安婦パネル展 長崎市図書館2階研修室 

    ご寄付のお願い

    ゆうちょ銀行       記号 17680       番号 24150961      名義 敷島の風

    他の銀行から

    店名 七六八       店番 768        口座 241509       名義 敷島の風 

    朝鮮人の碑説明板撤去 Org署名のお願い

    長崎市長へ1万人直訴運動! 長崎爆心地公園公有地にある「爆心地公園周辺の朝鮮人原爆爆死者追悼碑の「説明板」の撤去を求める」署名にご協力ください。1万人を目標に集め市長に直訴します。是非ご協力を!  http://www.change.org/ja/キャンペーン/田上長崎市長-爆心地公園周辺の朝鮮人原爆爆死者追悼碑の-説明板-の撤去を求めます-2

    韓国人原爆追悼碑建設反対Org署名のお願い

    長崎の韓国人原爆追悼碑に関して、市は「今後も民団と協議を続ける」というスタンスを崩しておらず、一瞬も油断ができません。org署名にご賛同・拡散ください。 http://www.change.org/ja/キャンペーン/長崎市長-田上富久殿-長崎平和公園の-韓国人原爆犠牲者追悼碑-の建立に強く反対します

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM