【韓国メディアの姑息なハッタリ取材の実態】

  • 2015.10.19 Monday
  • 00:11


韓国の大手有線テレビJTBCによる「軍艦島を世界遺産にする会」に対する取材にオブザーバー
として参加させて
いただいた。事前に取材目的を「軍艦島に関することに限定し、強制連行や
その他の関係ない話はしない。討論はし
ない。」という約束であったので、そのような話が
出ない
かぎり私は一切口を開かず、案内役と世話係に徹する所存であった。

韓国メディアは記者・カメラマン・通訳の3名。対するこちらは坂本会長と私の2名である。
約束の時間に遅れてき
た彼らを会場に案内し、取材が始まった。

当初、素朴な質問に淡々と受け答えをしていた。その中でも軍艦島の世界遺産の認定に関しては、
あくまでも「”明治期1910年までに作られた護岸の石組み(2箇所)が対象”であって、その他
の建築物などは一切含まれていない。」ということを説明した。「軍艦島全体」が世界遺産に登録
されていると思い込んでいる彼らからは、軍艦島クルーズを実行している船会社のガイドの話が違
うのではないかという疑問も呈された。しかし、このあたりから雲行きがおかしくなってくる。
韓国人は「もっと正しく軍艦島を伝えることが大切じゃないですか?」と歯にモノが詰まったよう
な言葉をしつこく繰り返すので、その場が険悪な雰囲気となる。

業を煮やした韓国側から「軍艦島で朝鮮人が強制連行され、強制的に働かされていた事はご存じで
すか?」という言葉が出る。今までの取材と称した前振りは「ここで朝鮮人が強制連行され、強制
的に働かされたということをガイドが伝えなければならない。」と言いいたかったのである。

これに対し、坂本会長は「私は戦後の生まれ。戦後の私が過ごした端島のことを伝えている。
親や先輩から朝鮮人が働いていたことは聞いているが、強制連行や強制労働などは一切聞いたこと
がない。もし強制連行があるならばなぜ朝鮮人専用の遊郭や食堂があったのか?」と答える。

私も「朝鮮人居たのは間違いないが、その管理は同じ朝鮮人が経営する吉田屋という納屋が行っ
ていた。吉田家は募集や宿泊、食事、労働、娯楽、労務管理まで行い、働きたくない朝鮮人を
暴力で無理やり働かせたのは日本人ではなく同じ朝鮮人だ。強制連行、強制労働というが、
朝鮮人が同じ朝鮮人を搾取した事実を日本人のせいにしてもらっても困る。」と口を開いた。

彼らは吉田屋の存在、遊郭や募集の実態を何も知らなかったが、その話題に触れようとせず、
端島で働いていたとする目が見えない年寄りの映像を3分あまり見せ、

「このおじいさんが可哀想だと思わないのか?」
「このおじいさんが端島に居たという証拠は?」
「三菱が名簿を出してくれれば証明できる。」
「証拠がないなら、嘘付いていると一緒ではないか?信用出来ない。」
「生きているおじいさんの証言が信用出来ないのか?」
「嘘をつく人も多いからね。信用して欲しいなら証拠を出してくれ。」
「三菱が名簿を出してくれたら・・・」
「それはあなた達がすべきことではないか?」「賠償とか言う問題じゃなく。
 たった一言謝ってくれたら・・・」

とこんな調子のやり取りが続く・・・。

また、彼らはスマホの英文を差し示し、
「2日前(10/11)にユネスコから、2017年までに朝鮮人の強制連行を含むひどい扱いが行われた
ことを明記しなさいという新しい文章・勧告が出て、日本もそれに従うという声明を出しています。
これについてどう思うか?」
という質問を投げかけてきた。

私も驚いて「そんな文章がいつでたの?日本政府のどこがそんなこと言ってるの?」と問いただした。

「確かに2日前に出ています。」
「我々は”その文章”の存在も確認していない。そんな文章が出るとは思えない。」
と答えたが「日本政府が行動を起こす前に意見を聞きたい」と何度も何度も意見を求めてくる。

堪忍袋の緒が切れた坂本会長が「こんな話はしないと言う約束だったはずだ。もやめよう。」と切り
だすが、嫌になるほどしつこい。本当にしつこい。

後に外務省、総務省、文科省、長崎市のすべてに確認したが彼らが言った新しい文章・勧告などは
一切でていなかった。

「ハッタリ」だったのである。
姑息にもハッタリで何らかの意見を聞き出そうとした韓国メディアの実態を垣間見た。この時ばかり
は二人で取材を受けてよかったと思った。
私はもう多分、韓国メディアの取材は受けないだろう・・・。

そしてこの後、私本人と韓国メディアが、伊王島の件でサシで話をすることになる。



 

スポンサーサイト

  • 2017.04.07 Friday
  • 00:11
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << April 2017 >>

    イベント・催し情報

    6/28・29 慰安婦パネル展 長崎市図書館2階研修室 

    ご寄付のお願い

    ゆうちょ銀行       記号 17680       番号 24150961      名義 敷島の風

    他の銀行から

    店名 七六八       店番 768        口座 241509       名義 敷島の風 

    朝鮮人の碑説明板撤去 Org署名のお願い

    長崎市長へ1万人直訴運動! 長崎爆心地公園公有地にある「爆心地公園周辺の朝鮮人原爆爆死者追悼碑の「説明板」の撤去を求める」署名にご協力ください。1万人を目標に集め市長に直訴します。是非ご協力を!  http://www.change.org/ja/キャンペーン/田上長崎市長-爆心地公園周辺の朝鮮人原爆爆死者追悼碑の-説明板-の撤去を求めます-2

    韓国人原爆追悼碑建設反対Org署名のお願い

    長崎の韓国人原爆追悼碑に関して、市は「今後も民団と協議を続ける」というスタンスを崩しておらず、一瞬も油断ができません。org署名にご賛同・拡散ください。 http://www.change.org/ja/キャンペーン/長崎市長-田上富久殿-長崎平和公園の-韓国人原爆犠牲者追悼碑-の建立に強く反対します

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM